※脇脱毛を高校生が受けるならミュゼがベストな選択

未成年の高校生でも、条件を満たしていれば
脱毛サロンでワキ脱毛が出来ますよ。

ワキの脱毛がお得なサロン・キャンペーン情報♪

ミュゼ  MUSEE PLATINUM

脱毛ラボ 【選べる部分脱毛12箇所】キャンペーン

エピレ 両ワキ脱毛通い放題⇒追加料金ナシ250円!(税込)

ジェイエステティック 両ワキ12回+5年間無料アフターケア付⇒100円!

レイビス 全身脱毛22ヶ所から3ヶ所選べる脱毛⇒1000円(税抜)!

今は、低料金の脱毛サロンも数多くあって、気軽にエステに通える世の中です。
特に、一番気になる「脇の下」の脱毛が格安料金の脱毛エステって、結構多いです。

私自身、大人になってからですが、美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」で脇の下キレイにしてますよ♪

エステ脱毛は初体験で、初日はやっぱりドキドキしました。
ところが、想像以上に簡単だったので、

もっと早くに行っておけばよかった!

と思ったくらいです。

実際に体験した私としては、
高校生でも脱毛エステでどんどん脇脱毛したらいいと思います。

しかし、高校生は未成年なので、いろいろな条件をクリアしなければなりません。

高校生が脱毛サロンでわき毛の脱毛をする場合、何が必要なのか?
私の体験も交えながら、いくつかのエステを紹介してみたいと思います。

高校生が脱毛エステで脇の下を脱毛する場合、何が必要?


未成年の高校生の場合、「保護者の同意書」が必要です。

これは、どこのエステティックサロンでもそうです。それぞれの脱毛サロンには、そこのお店専用の同意書が用意されていると思います。

逆に、この同意書を必要としないエステがあったとしたら、怖いのでやめておきましょう。

自分の行きたい脱毛エステの同意書に必要事項を記入して、カウンセリングの際に提出する、というのがスムーズだと思います。

また、事前のカウンセリングを無料で行っているお店がほとんどです。

しかし、保護者同伴でなければならないエステや、店頭で保護者に確認の電話を入れることでOKのお店など、脱毛サロンによってシステムが違ってきますので、確認しておきましょう。

私がピックアップした、高校生ワキ脱毛お勧めのお店


私自身、いくつかのエステサロンで脱毛経験があります。
実際に体験したから書ける率直な感想を、それぞれのお店ごとに書いていきたいと思います。

あくまでも、個人的な視点で選びましたので、参考程度に読んでもらえると嬉しいです。

ミュゼプラチナム



未成年の脱毛に年齢制限はありませんが、生理が順調にきていることが条件となっています。

ミュゼ専用の親権者の同意書がありますので、お店でもらってから署名捺印してもらいましょう。

お母さんに一緒に無料カウンセリングに行ってもらえれば、そこで署名捺印・契約とスムーズです。

ミュゼの美容脱毛、詳しくは>ミュゼ公式サイトでチェック出来ます。

私が通っているのは、「両ワキ美容脱毛完了コース」です。

追加料金なしで脇の下の美容脱毛が無制限に出来るのが、最大の魅力ですね。(ただし、16歳未満の場合は脱毛6回コースになります)

体質や痛みの感じ方には個人差がありますが、私はミュゼ脱毛は全く痛くないです。

ミュゼの公式サイトに書いてある通り、勧誘や売り込みは一切ありません。

今現在、13回目のワキ美容脱毛を済ませていますが、わき毛のお手入れは全く必要ありません。


脱毛ラボ

3ヶ月無料キャンペーン【選べる部分脱毛12箇所】※キャンペーン用

脱毛ラボは、全国展開している人気脱毛サロンですが、特に若い年齢層の利用者が多いことでも知られています。

その理由のひとつが、全身脱毛が月払いで受けられるということ。

全身脱毛ですから、やはり料金的にも高めになるのは仕方のないことです。

だからこそ、脱毛ラボは、支払の負担を軽くして誰もが利用しやすいような仕組みを作ったわけです。

脱毛ラボの月額制は、いつでも辞められるという点でも魅力的だと思います。

脱毛ラボには、全身脱毛のプランがいろいろあります。

スピード重視のプランから、マイペースで通える月額制プランなどなど。

公式サイトに載っていないプランもありますので、脱毛ラボ無料カウンセリングで話を聞いてみるといいですよ♪

高校生の場合


親権者の同意が必要です。

それを証明する「親権者同意書」を提出してください。

可能な限り、親権者同伴でカウンセリングを受けましょう。


キレイモ



キレイモは、全身脱毛専門店です。

国産の最新脱毛機でお手入れするのですが、ジェルを使わないので産毛もキレイに脱毛できます。

キレイモの全身脱毛には、顔脱毛も含まれます。

しかも、光フェイシャルに切り替えも可能なので、脱毛&フェイシャルエステも出来るのは魅力的♪

「キレイモの脱毛でダイエット効果を感じた!」、というデータがあるのをご存知ですか?

それは、脱毛後にお手入れする際に使う保湿ローションに、肌の引き締め効果があるから!

キレイモの全身脱毛は、月払い制で利用できます。

しかも、もしもの時には途中解約もOK。

キレイモの脱毛について気になるあなたは、無料カウンセリングを予約して話を聞いてみましょう。

高校生の場合


保護者の同意が必要です。

「親権者同意書」を提出しなければなりません。

キレイモ公式サイトを見てみる


湘南美容外科

メディカルエステわき無制限

湘南美容外科は、脱毛サロンではなく医療機関、つまり病院です。

ですから、エステでは行えない医療レーザー脱毛をすることが出来るのです。

医療レーザー脱毛にはいろいろな種類がありますが、湘南美容外科では、アレキサンドライトレーザーで施術します。

さらに、次世代医療と呼ばれる「メディオスター NeXT PRO」を導入しているクリニックも増えました!

湘南美容外科の関連クリニックは、全国各地に数多くあります。

あなたの通いやすいエリアに、湘南美容外科があるかどうかチェックしてみてくださいね。


高校生の場合



湘南美容外科では、高校生は必ず親権者(未成年後見人)を同伴しなければなりません。

親権者の方は、顔写真付きの身分証明書を忘れずに持参してください。

また、高校卒業した人でも、4月1日までは高校生とみなしますのでご注意ください。

両ワキなんと5回1,000円!湘南美容外科クリニックレディース脱毛


エピレ

脱毛エステサロン

同じ未成年でも、学生か社会人かで条件は違ってきます。
詳細を⇒「エピレ未成年」サイトにまとめてみました。

エピレ専用の同意書は、お店に行かなくてもホームページからダウンロード出来ます。
プリンターがなくても、コンビニのプリントサービスを使えば簡単です。

エピレ脱毛、詳しくはエピレ公式サイトでチェック出来ます。

私はエピレの「両ヒザ下脱毛3回」(当時のプランです)を体験しました。

エピレの「両ワキ脱毛通い放題プラン」も、追加料金なしで脇の下の脱毛が無制限に出来ます。

ミュゼ同様、私はエピレの光脱毛で、痛みや刺激を全く感じませんでした。

たった3回の脱毛処理でも、相当ムダ毛が減りました。

それで、ミュゼとエピレとどちらがおススメなの?!

そう言われると、正直困ってしまいます。

どちらも、両ワキ脱毛が無制限に出来るプランがあるからです。

あなたの住んでいる近くに、どちらのお店があるか?

どちらのお店が通いやすいか?

申し込む時点で、どちらのお店が安いか?

最終的には、そういった点を比較して決めることになると思います。

脱毛の方法は、どちらも光脱毛なので、大きな違いはないですしね。

とりあえず、両方の公式ホームページをチェックしてみて、保護者の方と相談してから決める。

やっぱり、それが一番大切なことだと思いますよ。